ワインが飲みたくなってきた。

甲州ワイン輸出量20倍に」ニュースを見てワインが飲みたくなってきた。

 

最近はもっぱら発泡酒。やっぱりワインは高いので気軽に飲めない我が家(ちょっと悲しい・・・)

 

でも美味しそうなワインをみると飲みたくなりますよね。

 

甲州ワインはあまり飲んだ記憶がないけど、信州旅行にいくとよく塩尻にある井筒ワインを買ってのを思い出しました。

 

正直日本のワインよりも海外のワインの方が好きだけど、日本のワインも世界で認められるようになってきて本当によかったですね。

 

私は庶民なので1万円以上のワインは飲んだことがない。。。

 

でもスーパーによく売ってる1,000円以下のデイリーワインはあまり美味しいとは思わないんですよね。

 

3,000円くらいのワインが一番美味しく感じる(庶民です)

 

1,000円と10,000円のワインの違いは?

 

1,000円のワインはぶどうの収穫後、すぐに醸造され早い段階で飲まれるワイン。一方、10,000円のワインは数年間の長期熟成を経て飲まれるワイン

 

それ以外にもブドウの樹の樹齢や1本の樹から何本のワインを醸造するのか?産地の知名度とかいろいろあるようですね。

 

一度、10,000円以上のワイン飲んでみたいけど、きっと飲みなれてないので美味しいと感じないんでしょうね?

 

ワインは重いのでいつもネットで購入。

 

久しぶりにヴィノスやまざきさんで購入しようかな?(約1年ぶりだ・・・)

 

偶然来日してたピエールさんにサインをもらって以来、シャトー・レゾリュー(赤ラベル)がお気に入り。

お手頃価格だし美味しいですよ。